体育の教え方を学習指導案をもとにご紹介 体育に特化した
教育情報サイト「さとし」

指導案

中学実習生のためのシンプル指導案①バレー導入

773 views

はじめに

指導案としてバレーを導入するにあたり、バレーボールの基本的な技能であるオーバーハンドから練習し、最終的にはチーム内での技術の向上、チームプレイの学習を行って、ゲームを楽しめるレベルまでバレーボールの技術上達を目指したいところです。

バレー導入にあたっての目標

オーバーハンドパスを使って着実にパスをつなぐことができるようになることを目指します。また、仲間と協力しあって、励まし合って活動を行うことができるようになることを目標とします。そして、よりレベルの高いゲームを行えるよう練習を重ね、ゲームのルールや遊び方を理解すること、互いの技能を確かめ合いながら、なにが課題かを明確にして練習に打ち込むことができるようになることが目標です。
特に、ゲームの楽しさや喜びを味わいながら積極的に運動に取り組むこと、勝敗に対して公正なジャッジを取れることが大切です。ゲームの動きで、気になったことを作戦やゲームで活用するためにアイデアを出せること、ルールや作戦を工夫した攻防戦を展開してゲームを楽しめること、バレーボールに関する知識を持つことも大切です。

理想のバレー導入

オーバーハンドパスの練習は短調になりがちなので、リズムに合わせて楽しく練習できるように工夫する必要があります。また、仲間の動きをわかりやすく確認するために、教師自らモデルとなり実践していくことが大切です。オーバーハンドパスをそのまま繋ぐことは困難です。そこで、ワンバウンドしてもよいというルールでオーバーハンドパスをするということに集中させた授業内容とすることが求められます。

まとめ

オーバーハンドパスで着実にパスを繋げるようにして、バレーボールのパスで繋ぐという基本の動きを学びます。また、ゲームを楽しめるようになるべく練習のさせかたを工夫させることが必要だということがわかりました。オーバーハンドパスの練習やゲームでは、ワンバウンドを許し、着実にパスを繋いでゲームをすることを重要視しています。

【関連記事】
中学実習生のためのシンプル指導案②バレー基礎

中学実習生のためのシンプル指導案③バレー基本練習メニュー

中学実習生のためのシンプル指導案④バレーゲーム


関連記事

指導案の最新記事

  • 指導案

    中学実習生のためのシンプル指導案①ハードル走導入 8736 views
  • 指導案

    中学実習生のためのシンプル指導案②ハードル走基礎知識 673 views
  • 指導案

    中学実習生のためのシンプル指導案③ハードル走基本練習メニュー 843 views
  • 指導案

    中学実習生のためのシンプル指導案④ハードル走テクニック動画集 528 views
  • 指導案

    中学実習生のためのシンプル指導案⑤ハードル走実技テスト 120614 views

よく読まれる記事

  • 中学実習生のためのシンプル指導案⑤ハードル走実技テスト 120615 views
  • ゼロから始める跳び箱入門③ウォーミングアップ 19547 views
  • 倒立前転を楽しくするコツ 18821 views
  • ドッチボール戦術②追い込まれた時の逃げ方 11165 views
  • 中学実習生のためのシンプル指導案①ハードル走導入 8736 views

人気のキーワード


カテゴリー