ホーム » トレーニング・上達法 » キッズヨガ① (呼吸・三日月のポーズ・木のポーズ)
a

キッズヨガ① (呼吸・三日月のポーズ・木のポーズ)

トレーニング・上達法

はじめに

ここではキッズヨガのポーズを紹介していきます。キッズヨガのメリットについては、こちらをご覧下さい。痛みを感じるのは効果的だとは言えませんので、決して無理のないように取り組みましょう。また子どものペースに合わせて、落ち着いた雰囲気の中で取り組めるようにしましょう。

ヨガ 呼吸

ヨガの基本的な呼吸法は腹式呼吸です。
しかし、子どもにとって腹式呼吸を理解するという事は、なかなか難しい事です。
なので『息を吸う時はお腹を風船のように膨らませ、吐くときはしぼませる』とイメージしやすいように伝え、呼吸に意識がもてるようにしましょう。

ヨガ ポーズ

(キッズヨガ用にアレンジをしている所もあります)

【三日月のポーズ】
①両足を揃えて立ちます
②胸の前で手を合わせます
③息をゆっくり吸いながら手をそのまま頭の上に伸ばします
・体がまっすぐ上に伸びるようにしましょう
④ゆっくり深呼吸を繰り返します
⑤息を深く吸い、吐きながら上体を右に傾けます
⑥体を静止させゆっくり呼吸をします
・左側部の伸びを感じましょう
⑦息を吸いながら上体を元の位置に戻します
⑧反対側も同じように倒します
⑨上体を起こしたらゆっくり呼吸をして両手を下ろします

【木のポーズ】
①両足を揃えて立ちます
②ゆっくり片足のかかとが、軸足の膝付近に当たるように上げます
・片足が難しい場合は、無理をしないで両足を揃えた状態から始め、徐々に片足で立てるようにしましょう
・できる子はかかとの位置を足の付け根付近まで上げてみましょう
③胸の前で手を合わせます
④体を静止させゆっくり深呼吸を繰り返します
・体を真っすぐ立てる意識をしましょう
・ぶれないようにバランスをとります
⑤ゆっくりと足を下ろし、両手も下ろします

【関連記事】
キッズヨガ② (コブラのポーズ・下を向いた犬のポーズ・伸びをする子犬のポーズ)
ヨガは大人だけじゃない!キッズヨガが子供にもたらすメリット
マット運動を楽しい授業にするコツ

コメント

タイトルとURLをコピーしました