体育の教え方を学習指導案をもとにご紹介 体育に特化した
教育情報サイト「さとし」

トレーニング

運動前に効果的な動的ストレッチ①(肩甲骨・胸、肩・腕)

2367 views

はじめに

運動前は動的ストレッチが効果的になります。
身体を動かす前にストレッチを行っている方がほとんどだと思いますが、何故ストレッチが必要なのか、また何に効果的なのかをご紹介していきます。

動的ストレッチとは?

動的ストレッチは『ダイナミックストレッチ』とも呼ばれています。
腕や足などを様々な方向へ動かしたり、曲げたり伸ばしたり捻じったりして行うストレッチです。

なぜ運動前に効果的なのか?

・ダイナミックに動かす事で関節や筋肉を柔らかくする事で体温が上がります
・筋肉が活発化することで怪我防止に繋がります
・トレーニング効果の向上になりなす
・筋肉をほぐすので可動域を広げられます
・筋肉や関節が刺激されて運動準備をするため、パフォーマンスの向上に繋がります

動的ストレッチ

【肩甲骨】
①足を肩幅程度に開きます
②背中を伸ばしたまま体を前に少し倒します
③下から救い上げるように腕を前後に素早く振ります
・腕は全体的にリラックスをします
・肘から前へ突き出すイメージをしましょう
・肩甲骨を意識しましょう
④左右20回ほど行います

【肩・胸】
①足を肩幅より大きく開きましょう
②上半身を前に倒します
・膝が曲がっていないか、膝裏が伸びているかを意識しましょう
③片手で反対側のつま先をタッチします
・大きく体を捻ることを意識しましょう
④左右交互に繰り返し10回行います

【肩・腕】
①両手を肩の高さに広げます
・ひじが曲がらないよう真っすぐ伸ばしましょう
②片方は手のひら、反対側は手の甲が上を向くように交互に捻ります
・肩から腕の伸びを感じましょう
③丁寧に10回行います

【関連記事】
肩を強くしたい、動きをスムーズにしたいときに使える肩甲骨周囲トレーニング3選
姿勢を良くする脊柱起立筋トレーニング
球技 小学生低学年が投げる力を付けるには?(応用編)


関連記事

お子さんの栄養素足りてますか?
お友達と比べて背が低い子どもならば、今から対策しないと後悔します。
シェイクックは今なら特別に半額!

▼詳細はこちら▼

指導案の最新記事

よく読まれる記事

  • 中学実習生のためのシンプル指導案⑤ハードル走実技テスト 675905 views
  • ゼロから始める跳び箱入門③ウォーミングアップ 102292 views
  • ドッチボール戦術②追い込まれた時の逃げ方 70920 views
  • 中学実習生のためのシンプル指導案①ハードル走導入 63003 views
  • 倒立前転を楽しくするコツ 57232 views

人気のキーワード


カテゴリー