体育の教え方を学習指導案をもとにご紹介 体育に特化した
教育情報サイト「さとし」

指導案

中学実習生のためのシンプル指導案①ハードル走導入

33134 views

はじめに

ハードル走は陸上競技の中でも、そのシンプルさから、小学校の体育にも取り入れられることも多く、人気がある競技だといわれています。
その一方で、走りながら素早く障害物を越えるという、複数のことを同時にするという事に苦手意識を感じている生徒もいるかもしれません。
ここでは、ハードル走の歴史や魅力、楽しさを伝えながら、その特徴や必要な動き、準備について理解させ、苦手意識のある生徒にも興味を持たせ、リラックスした気持ちで取り組めるようにすることを意識するようにしてみましょう。

ハードル走の歴史

ハードル走の歴史は、馬で野山を駆け回って、木の根などの障害物を越えるのが流行った時代に、
馬に乗れない人たちが自分の足で障害物を越えながら駆けまわったのが始まりと言われています。
後に、自然の中ではなく人工的に作られたグラウンドのようなところで木の柵を越えるようになり、
現在のハードル走の姿に進化したという事です。
想像するとちょっと面白いですね。

ハードル走の魅力とは?

陸上競技には多種多様な種目がありますが、それらは大きく、
「走る」「跳ぶ」「投げる」の三つに分けることができます。
ハードル走は短距離または中距離間にある障害物を跳び越えながら走り抜け、そのタイムを競う競技です。三つのうちの、そのうちの「走る」と「跳ぶ」をバランスよく掛け合わせた競技であるといえます。

走りながら障害物を越えるというシンプルさや達成感、疾走感から初心者にも人気がありますが、それゆえに突き詰めるほど研究しがいのある競技であるとも言えます。
タイムを伸ばす為には、ただ走り、跳ぶだけではなく、歩数や歩幅の計算、引っかからずにハードルを越えるためのフォームなど、研究と実践を繰り返すほど、面白さや乗り越えられた時の達成感が増すといった魅力があります。

まとめ

ハードル走は陸上競技の中では人気のある種目ですが、運動を苦手としている生徒にとってはとっつきにくい種目かもしれません。
その楽しさをや奥深さを伝え、興味を待ってもらい、基本の動きを安全に練習できるような心構えを持たせ、つながりを持たせて指導できるようにしましょう。

【関連記事】

中学実習生のためのシンプル指導案②ハードル走基礎知識

中学実習生のためのシンプル指導案③ハードル走基本練習メニュー

中学実習生のためのシンプル指導案④ハードル走テクニック動画集


関連記事

お子さんの栄養素足りてますか?
お友達と比べて背が低い子どもならば、今から対策しないと後悔します。
シェイクックは今なら特別に半額!

▼詳細はこちら▼

指導案の最新記事

  • 指導案

    中学実習生のためのシンプル指導案①ハードル走導入 33134 views
  • 指導案

    中学実習生のためのシンプル指導案②ハードル走基礎知識 2500 views
  • 指導案

    中学実習生のためのシンプル指導案③ハードル走基本練習メニュー 3112 views
  • 指導案

    中学実習生のためのシンプル指導案④ハードル走テクニック動画集 1709 views
  • 指導案

    中学実習生のためのシンプル指導案⑤ハードル走実技テスト 395073 views

よく読まれる記事

  • 中学実習生のためのシンプル指導案⑤ハードル走実技テスト 395074 views
  • ゼロから始める跳び箱入門③ウォーミングアップ 59299 views
  • 倒立前転を楽しくするコツ 50834 views
  • ドッチボール戦術②追い込まれた時の逃げ方 37649 views
  • 中学実習生のためのシンプル指導案①ハードル走導入 33134 views

人気のキーワード


カテゴリー