体育の教え方を学習指導案をもとにご紹介 体育に特化した
教育情報サイト「さとし」

タグ: 保健

  • 指導案

    保健体育 コンビニ弁当がもたらす健康被害まとめ①

    はじめに

    忙しく働いていると、お昼や夕飯をコンビニ弁当で済ますという方も多く存在するかと思います。出来合いの物を買えば調理時間の時短になりますし、そこそこ美味しいものが食べられるということで、ついついコンビニ弁当に手を出してしまうという方が多いのでしょう。

    添加物には何があるか?①おにぎりに使われている油

    おにぎりのご飯を少し水に入れてかき混ぜてみると、油が浮いてくることが確認できます。これは保湿や保存のため、米と米がくっつきすぎないための処置なのですが、ナタネ油やコーン油などの植物油が使われていますが、ご飯としか表示されていません。

    添加物には何があるか?②pH調整剤

    pH調整剤は食品添加物という表記にまとめられるため、その使用がわからないことがあります。pH調整剤にはリン酸塩、クエン酸、クエン酸ナトリウム、アジピン酸などがあり、リン酸塩は調味料や乳化剤、膨張剤などにも使われています。リン酸は摂取しすぎると骨がもろくなるという弊害があります。

    添加物には何があるか?③トランス脂肪酸

    菓子パンやパン、飲料にはトランス脂肪酸が使われていますが、トランス脂肪酸にはゴキブリも近づかないほどの毒性があります。アメリカでは禁止とされているものです。

    添加物には何があるか?④砂糖

    砂糖は老化を早める、がん細胞が増殖するリスクが高まる、アレルギーの原因になる、骨がもろくなる、免疫力が低下するなどの症状に繋がります。

    添加物には何があるか?⑤イーストフード

    イーストフードは人工酵母で、パンのほとんどに使われています。その成分のひとつ塩素アンモニウムは毒性が強く、大量に食べると吐き気や嘔吐に繋がると言われています。

    添加物には何があるか?⑥漂白剤のプール

    カット野菜などは、黒ずんでしまったりしおれたりしたら売り物になりません。そこで変色防止、殺菌、消毒などの処理として、漂白剤のプールに通されます。カット野菜は次亜塩素酸ナトリウムの水溶液に漬けられるのですが、次亜塩素酸ナトリウムの表示義務はありません。

    まとめ

    コンビニ弁当という、いかにも安全なお弁当の形をした物体が、いかに危険な食べ物であるかわかっていただけたでしょうか。見た目や美味しそうといったイメージ先行、追求した結果、現在の形に落ち着いてしまったと言えます。

    【関連記事】
    保健体育-コンビニ弁当がもたらす健康被害まとめ②

    体育のあと制汗剤使ってる?身体にもたらす健康被害に関して

    眠くならない保健体育のススメ④健康とは

    2142 views
  • 指導案

    保健体育 コンビニ弁当がもたらす健康被害まとめ②

    はじめに

    忙しく働いていると、ついご飯をコンビニ弁当で済ませてしがいがちですが、コンビニ弁当には様々な添加物が使われていて、健康被害に繋がりかねない問題を持っていることがわかっています。そこで、添加物不使用のレシピサイトや、契約農家宅配野菜のサイトなど安全なご飯を提供してくれるところをご紹介したいと思います。

    添加物不使用のレシピサイト・くみんちゅキッチン

    オーガニックの野菜を使った無添加の料理にこだわったサイトです。シンプルに、普通の家庭にあるような素材で「こだわるけれどとらわれない」をモットーとした調味料や料理を作られています。
    肩に力をいれることなく、自然にすっと真似できそうな料理が紹介されているのがポイントです。

    契約農家宅配野菜のサイト・らでっしゅぼーや

    肉、魚、野菜、個別食材など様々な食材を扱っています。一般的なスーパーでは入手困難な、産地、生産者、安全基準にこだわった商品が多いのが特徴です。農薬は反農薬が基本で、食品添加物が疑わしい食品は扱わない、アレルギーにも気を使う、放射能検査でも国の水準を下回る規制値を設定している、遺伝子組み換え作物を原則として扱わないと、かなり健康的な食品を取り扱っています。

    契約農家宅配野菜のサイト・生活クラブ

    らでっしゅぼーや同様に、肉、魚、野菜、個別食材など様々な食材を扱っています。一般的なスーパーでは入手困難な、産地、生産者、安全基準などにこだわった商品が多いです。農薬は減農薬が基本で、食品添加物が疑わしい食品は扱わない、アレルギーにはある程度気を使う、放射能検査では国の水準を下回る規制値を設定している、遺伝子組み換え作物は取り扱わないことを基本としており、らでっしゅぼーやと比較してやや甘い基準であると言えます。

    まとめ

    らでっしゅぼーやや生活クラブといった農薬の少ない食品にこだわった宅配業者から商品を買い、くみんちゅキッチンのサイトを参考に、無添加の料理を作ってみてはいかがでしょうか?

     
    【関連記事】
    眠くならない保健体育のススメ⑰食育

    【授業の小話】聞けば驚くご当地給食メニュー

    コンディショニングとは?①~基本と全身チェック方法~

    372 views
  • 指導案

    眠くならない保健体育のススメ⑰食育

    はじめに

    「栄養教諭制度」により、学校における食育の指導体制の充実が図られてきました。食育をテーマとして地域と連携した学習が行われたり、農業体験学習などの様々な形で食育への周知が進んできています。
    一方、栄養教諭の配置は都道府県毎に差があり、地域差が深刻な問題となっています。グローバル化に伴い、食に関する正しい知識と判断力を身につけることの重要性が高まってきています。

    食育の目的について

    食育は生きるための基本であることは勿論のこと、知育、道徳や体育の基礎となるべく位置づけられています。食に関する知識は、食を選択する力を得て、健全な食生活を行うことができる人間を育てるという目的があります。学校における食育のあり方とは、食に関する適切な判断力を養って、健全な食生活を実現することで、心身の健康と豊な人生を送ることに結びつけるという狙いがあります。日本再興戦略において、国民の健康寿命の延伸という観点から、健康増進、予防、運動、食事指導などの分野が主たるテーマとなっていますが、学校はその食育の入り口として、国民の健康の基礎を培うための重要な位置を占めていると言えます。

    食育に関する指導内容・方法

    学校における食育の指導時間として、給食の時間、学級活動の時間、生活科、家庭科、保健体育などの教科の時間に学習する機会があります。栄養がどうこうといった硬い話だけではなく、実際に食育を実践することで、どのように健康で快適な生活が送れるのかといったことを説明することも重要です。学校給食は、地産地消、食文化などの理解を深めるのに大切な「生きた教材」として活用されています。食育を推進する上でその役割は大きく、より広めていくことが必要です。

    まとめ

    食育の目的は、食を自分で選択し、食に関する適切な判断を行い、適切な自身の健康を満たす食材を摂取できるようになることを目指しています。食事に関する指導内容としては、食育を実践することが重要です。中でも学校給食の占める存在感は大きいものとなっています。

    【関連記事】
    眠くならない保健体育のススメ⑱メンタルトレーニング

    眠くならない保健体育のススメ⑨ストレス

    眠くならない保健体育のススメ休養睡眠

    697 views
  • トレーニング, 指導案

    眠くならない保健体育のススメ⑱メンタルトレーニング

    はじめに

    スポーツでは心技体という心の部分を一番ベストな状態に持っていくメンタルの技術があります。メンタルの重要性を伝えるときの例え話として、幅30cmくらいの板をまっすぐ歩くと歩けますが、それがビル50階建ての環境ではできなくなります。不安とか恐怖を感じるからできなくなるんですね。そこがメンタルの重要性です。身体よりも心が出来ていないと運動に活かすことができない。例えば、緊張するという場所、集中力が欠ける場所でどう解決するかというトレーニングのことです。

    メンタルトレーニングの実践例

    緊張するというのは自分の中で、マイナス思考の連鎖が起こり、次々と不安が増していってしまう状況です。そういったときに、一時的に息を止める、浅くて早い呼吸をすることで、頭の思考を低下させるという技術があります。こうすることで、マイナス思考に陥らなくさせることができます。そこで、苦しくなったところで空気をいっぱい吸ってプラス思考を行うと効果的だといいます。あとは、しんどいときでも笑顔を作ることで、段々心が元気になってくるという効果があります。音楽を聞いて気持ちをリラックスさせるような形に持っていくというのもメンタルトレーニングの一種です。究極のリラックス方法は眠気だそうで、緊張とリラックスのバランスのいいところで抑える技術が必要です。交感神経と副交感神経のバランスを保つためにガムを噛むなどといったことも効果的です。

    メンタルトレーニングの効果

    メンタルトレーニングの効果として、余計なプレッシャーを負わずに気楽に動けるというメリットがあります。メンタルトレーニングの副産物として、勉強や試験に活かせるということもあります。60点取れたという風に考えるか、60点しか取れなかったと考えるか、ここの捉え方も大切で、60点も取れたと考えることが大切です。人生の中でも、自分ができたということを高く評価していくということが大切です。

    まとめ

    メンタルトレーニングで、不安な気持ちを取り消してプラス思考にするという技術が大切であるということがわかりました。メンタルトレーニングの効果としては、プラス思考でいいんだと思うことが重要だということが言えます。

    【関連記事】
    中学生の皆へ 何故未成年のタバコが注意されるのか

    眠くならない保健体育のススメ⑤感染症

    眠くならない保健体育のススメ⑦防災

    489 views
  • トレーニング, 未分類

    体育のあと制汗剤使ってる?身体にもたらす健康被害に関して

    はじめに

    体育の後の身体の汗は気になるもの。そこで、エチケットとして、制汗剤を使って汗を抑えたり、匂いを抑えたりといったことをされているかと思います。しかし、そこには思いもよらぬ落とし穴があるのです。制汗剤には微量の毒素が含まれていることをご存知だったでしょうか?成長期の子どもたちに取ってはこの微量の毒素も大敵です。制汗剤が身体にもたらす健康被害について考えていきたいと思います。

    皮膚に直接塗布する制汗剤の影響

    制汗剤は皮膚に直接塗布するものですよね。もし、脇の下に制汗剤を塗布する場合に傷があったらどうでしょう。制汗剤の原料がやがて血液に入り込み、体中を巡ることになります。そして、その制汗剤に毒性があったとしたら…。それがもし、子どもの身体に吸収されていくのだとしたら…。考えるだけでも恐ろしいですよね。ほとんどの制汗剤にはアルミニウム化合物が入っていると言われています。このアルミニウム成分には毒性があることが知られています。

    制汗剤がもたらす健康被害とは?

    ほとんどの制汗剤にはアルミニウム成分が含まれています。こういった毒性のある成分が体内に吸収され、リンパを通って胸に集まります。女の人の乳がんの主な原因はデオドラントの影響だという意見も世の中にはあります。そんな危険な物質を子どものころから使わせるというのは果たして良いことなのでしょうか。また、制汗剤・デオドラントに含む化学物質の中で、問題があるとされているのは防腐、殺菌、酸化防止の働きがあるイソプロピルベチルフェノールがあります。このイソプロピルベチルフェノールが大量に皮膚に塗布された場合、ニキビや吹き出物、蕁麻疹といったものを引き起こす可能性があります。また、環境ホルモン作用の疑いもあり、遺伝子などへの影響も不安視されています。

    まとめ

    制汗剤の中のアルミニウム成分と、イソプロピルベチルフェノールという成分などの化学物質が将来的に乳がんのリスクを増加させたり、ニキビや吹き出物、蕁麻疹といったものを引き起こすことがわかりました。どうしても使用するというのであれば100%自然由来の成分の制汗剤を使用したいところですね。

    【関連記事】
    中学生の皆へ 何故未成年のタバコが注意されるのか

    保健体育飲酒の度合いの見方

    眠くならない保健体育のススメ①飲酒

    527 views
  • 指導案

    眠くならない保健体育のススメ⑩妊娠・中絶

    はじめに

    望まない妊娠をすることは、女性の心身に影響を与えるだけでなく、新しい命の芽をつむ人工妊娠中絶を行うことに繋がります。特に高校生の時期に妊娠をしてしまうことは、社会的な面や道徳的な面、生活面でも望ましいことであるとは考えにくいです。妊娠を望んでいるとき以外のときは、確実に避妊をすべきです。

    様々な避妊法があるということ

    まずお伝えしたいのが、子どもを望まないカップルが性行為を行うときには避妊を行うということです。そして、避妊法には様々な形があります。コンドームや低用量ピル、殺精子剤、ペッサリー、IUDなどです。代表的な避妊法としては、コンドームか低用量ピルが挙げられます。コンドームを使用する際に、気をつけないといけないことは、その扱い方です。陰茎が勃起し、性交をする前に装着すること、射精後は速やかに処理すること、コンドームが傷つかないよう丁寧に扱うといったことです。低用量ピルを使用する際に、気をつけないといけないことは、決まった時間に毎日服用すること、副作用が出ることがあるので、体調管理に気をつけるといったことです。低用量ピルは婦人科の医師の診察を受けることで処方してもらえます。

    人工妊娠中絶とは?

    やむを得ない理由がある場合に、条件付きで中絶手術を行うことができます。やむを得ない理由とは何でしょうか。それは、身体的・経済的理由で母体の健康を害する恐れがある場合や、強制的に妊娠させられた場合です。条件とは、妊娠満22週未満までであるというものです。これらの条件を全て満たした場合にのみ人工妊娠中絶を行うことができます。若年層の人工妊娠中絶の現状として、月経が不順で妊娠していることに気づくのが遅れたといったケースや、対処の仕方がわからず1人で悩んでいるうちに時間が経過したケースなど、性行動だけが早期化していて、その正しい避妊方法を知らなかったがために生まれた悲劇というものがあまりに多いと言えます。

    まとめ

    子どもを産まない前提で性行為を行うときには、避妊をしっかり行うことが大切です。最近では知識が伴わず性行動だけが早期化しているがために、正しい避妊方法を知らず過ちを犯す子どもが増えています。きちんとした知識を早めに付けさせることが大切です。

    【関連記事】
    眠くならない保健体育のススメ①飲酒

    眠くならない保健体育のススメ②タバコ

    眠くならない保健体育のススメ③性教育

    647 views
  • 指導案

    眠くならない保健体育のススメ①飲酒

    はじめに

    幼稚園、小中学生、高校生の子どもたちのお父さん、お母さん、お兄さん、お姉さんがお酒を飲んだときにどういった状態になるのかを考えてみましょう。適度な飲酒は食欲を増進させ、ストレスを軽減させる作用があります。酩酊状態になるまで飲んでしまうと、健康を害し、家庭崩壊、職を失う、社会人としての信用をなくすといったことにまで発展しかねない問題です。

    アルコールの大量飲酒による影響

    「イッキ飲み」防止について、なぜ防止がされているのでしょうか。喫煙のきっかけは好奇心が最も多く、ドラマ放送での喫煙の様子やタバコの広告や宣伝がその誘因となります。イッキ飲みの悪いところは、一度に大量のアルコールが体内に摂取されると、脳の麻痺が進んで呼吸中枢が働かなくなることにあります。自分の体質や限界量を知らずに、限界値を超えた量を飲んでしまうと、死をまねく危険もあります。アルコールが摂取できる体質かどうかは、アルコールパッチテストで知ることができます。アルデヒド脱水素酵素2型の有無や活性は遺伝子の問題であり、日本人は遺伝的に少ないとされています。

    未成年者の飲酒が禁じられている理由

    未成年者の飲酒に関してまだまだ寛容な部分があるが、未成年の飲酒に関する全国調査(2000年)の結果より、中学生の段階から徐々に家族に飲酒の練習をさせてもらい、高校になると自由に飲酒しているという実態が浮かび上がってきます。しかし、発展途上にある未成年者の飲酒は、その発育に影響を与えかねません。飲酒を始める時期が早いと飲酒の習慣がついて、アルコール依存症になる可能性が高くなります。一回、アルコール依存症と診断されると、その治療は一生かかるものとなり、まともな職業生活、社会生活を送れなくなる可能性があります。長期に渡って飲酒を続けていると肝臓や胃腸に障害を及ぼす原因となるので、飲酒に際して、適切な知識と適量を知っておくことが大切となるのです。

    まとめ

    イッキ飲みの弊害として、その行為が死に至る場合もあることがわかりました。お酒を飲める体質化どうかはアルコールパッチテストを行うことで知ることができます。未成年の飲酒に関しては、身体が発展途上のときの飲酒が与える影響を考えると芳しく無い習慣であることがわかります。将来社会に出ることを考えると、お酒の付き合いというのを覚えなければならないのもわかりますが、アルコール依存症にならないよう適度な飲酒で終わらせるという知識を覚えることのほうが大切です。

    【関連記事】
    眠くならない保健体育のススメ②タバコ

    眠くならない保健体育のススメ③性教育

    眠くならない保健体育のススメ④健康とは

    452 views
  • 指導案

    眠くならない保健体育のススメ②タバコ

    はじめに

    現在喫煙をしている人のうちの55%の人が未成年のときからタバコを吸っていたという経験を持っており、若い時からの喫煙が習慣化していることが実態として浮かび上がってきています。喫煙は短期的・長期的な健康に影響をもたらします。喫煙開始の時期が早ければ早いほどその影響は大きく、非喫煙者にも影響をもたらすことから、WHOにおいて「タバコ規制枠組条約」が採択され、日本においても「健康増進法」の制定によってタバコの害へのリスクが考えられるようになってきました。

    タバコが健康に与える影響

    タバコは健康にさまざまな悪影響を及ぼします。有害物質やニコチンを摂取することにより、身体面ではガンのリスクが高まり、精神面では依存によるイラつきなどの症状が見られます。また、タバコを吸うことによる受動喫煙の影響も切って捨てておけない問題です。喫煙開始のきっかけは好奇心が最も多く、家族が吸っていたり、ドラマ映像でタバコを格好良く吸うシーンがあったり、タバコの広告や宣伝が誘因となります。次に、先輩や友人、家族に誘われて吸ったという原因が多いです。しかし、タバコの依存性は高く、好奇心や先輩に誘われて吸ったことで一生タバコがやめられない身体になってしまいます。タバコの依存性について、しっかりと理解する必要があります。

    世界と日本におけるタバコ対策

    世界的にはWHOのタバコ規制枠組条約による動きがあり、全世界では1年間に400万人がたばこの被害で命を失っていることがわかっています。国際的なタバコ対策の水準を高めることで、現在や将来のタバコによって起きる健康的な、社会的な、環境的な、経済的な被害を出さない働きが推進されています。日本はこの条約に2004年3月に署名しました。日本では、健康増進法第25条の条文から受動喫煙防止対策があり、分煙化や公共の場所での禁煙に力が注がれてきたことがわかります。

    まとめ

    タバコは身体面ではガンのリスクが高まり、精神面では依存によるイラつきなどの症状が見られることがわかりました。また、受動喫煙などの影響も大きく、切って捨てておけない問題であるといえます。世界と日本におけるタバコ対策としては、分煙化や公共の場所での禁煙などが進められていることがわかりました。

    【関連記事】
    眠くならない保健体育のススメ③性教育

    眠くならない保健体育のススメ④健康とは

    眠くならない保健体育のススメ⑤感染症

    555 views
  • 指導案

    眠くならない保健体育のススメ③性教育

    はじめに

    思春期の高校生の時期は、心身ともに大人へ成長をしていく時期です。そして、異性への関心や性に対する興味も高まる時期です。このような不安定な時期だからこそ、異性の心や身体を正しく理解し、相手を尊重して接することが大切です。私たちの暮らしの中には様々な性情報が溢れています。誤った情報に惑わされず、信頼できる情報源から正しい情報を得ることは大変重要なことです。まずは、男女差について知ってみましょう。

    男女の差について

    男女の差について、身体的、精神的な面から考えてみましょう。男女間には様々な性差があります。高校生くらいともなると、体つきや運動能力など身体的な面でかなりの差がでてきます。精神的にも考え方や異性との付き合い方など差が出てくることも知っておきましょう。そして、異性と親しくなりたいという欲求が互いに強くなり始める時期ですが、この思春期において、男性のほうが性的欲求を満たしたいという欲が強くなります。こうした性的欲求の男女差が、異性との交際において、どのようなコミュニケーションを取ればいいのかというところでの差に繋がってきます。男女では考え方が違うということをよく理解して、交際に望むべきであるということを学生児童は学ぶべきだといえます。

    異性を尊重することの意義

    相手を不快にするような性的言動を「セクシャルハラスメント(セクハラ)」と言います。最近問題となっているのは、ストーカー行為です。相手の立場を考えなかったり、自身の性的欲求を相手の意思を尊重せずに果たすことで起こり、エスカレートすると凶悪事件などの犯罪行為に発展することもあります。セクハラやストーカー行為を無くす為にはどうすれば良いのかについて考える必要があり、異性を尊重することの大切さが挙げられます。これは相手の人格や立場、考え方などを理解した上での人間関係を築くことが大切です。

    まとめ

    男女差について、身体的、精神的な面から考えてみると、様々な差があることがわかりました。女性よりも男性のほうが性的な欲求が強く、こうした性的欲求の男女差が異性との交際に影響を与えることがわかりました。そして、異性を尊重することの大切さを学びました。

    【関連記事】
    眠くならない保健体育のススメ④健康とは

    眠くならない保健体育のススメ⑤感染症

    眠くならない保健体育のススメ⑥薬物乱用

    364 views
  • 指導案

    眠くならない保健体育のススメ④健康とは

    はじめに

    思春期の高校生は、新しいもの・未知なるものへの好奇心が旺盛な時期です。そんな多感な時期にやりがちな失敗として、シンナーの吸引、薬物依存、無理なダイエット、喫煙、飲酒などが挙げられます。健康について考えたとき、これらのことは将来的に大きく害を与える存在となります。

    シンナーという害

    シンナーを吸引することで、大切な脳細胞が溶かされるという話をよく聞きますね。シンナーに含まれる有機溶剤には中枢神経麻痺作用があって、酔っ払ったような雰囲気を味わうことができます。しかし、軽度であっても頭痛や嘔吐などの症状が出て、重症の場合は運動機能が異常になったり、意識が無くなったり、知覚異常が起こったりします。最悪の場合、死に至ることもある恐ろしい毒物です。

    薬物依存という害

    また、薬物依存についてですが、違法薬物が若い世代の間でひそかに出回っているという問題があります。覚せい剤や大麻、MDMA、危険ドラッグなどの身体への影響と与えるリスクを知ることで、薬物の乱用を未然に防ぐことが大切です。主な精神症状としては、幻覚や妄想、フラッシュバック、倦怠感、虚脱感、人格豹変、生殖機能への影響、憂鬱になる、睡眠障害、心臓・肝臓の機能不全、脳卒中、記憶障害、視覚・聴覚過敏などが起こります。若いうちからはまってしまうとその後のリハビリに時間を割かなくてはならず、学生としての生活を送れなくなることから、人生の大切な時期をまっとうに過ごすことができなくなってしまうというリスクがあります。

    無理なダイエットという害

    あとは、無理なダイエットというものも健康を害する行為のひとつです。ダイエットをするにあたり、簡単には実現できなかったり、続けられないようなことを行うのではなく、簡単に実現できる食事抜き療法などに頼りがちです。ですが、こういったダイエットは簡単ですが、身体に後々害を及ぼします。栄養不足からくる心身の疲れや目眩、立ち眩みなどの症状が出始め、健康的とはかけ離れた生活を強いられるようになってしまいます。ダイエットをするのであれば、継続的に目標を立てて、実現可能なプランで無理のない範囲で行うことが大切です。

    喫煙という害

    次に、タバコの喫煙というものも健康の天敵となるものです。現在では「健康増進法」の制定により、分煙や禁煙化が進み、タバコを吸う大人を目にする機会も減りましたが、家や親戚、先輩といった身近なところから喫煙や受動喫煙の被害に合うことが考えられます。

    飲酒という害

    最後に、飲酒です。現在ではアルコールパッチテストによって、お酒が飲めるかどうかの有無を知ることができます。その結果次第ではお酒が飲めない体質の方も見られると思います。イッキ飲みという悪しき文化が残っている日本において、このイッキ飲みをいかに避けるかということは本人の知識にも寄るところが大きいものです。自分が楽しく飲める最適な量を知ることは大切ですが、イッキ飲みのように大量にアルコールを摂取すると、脳が麻痺して呼吸中枢が働かなくなることを覚えておきましょう。

    まとめ

    シンナー、薬物依存、ダイエット、喫煙、飲酒という害があることがわかりました。それぞれに健康を損なう理由があり、成長期の学生は特に控えたほうがいい行為であることを知っておきましょう。

    【関連記事】
    眠くならない保健体育のススメ⑤感染症

    眠くならない保健体育のススメ⑥薬物乱用

    眠くならない保健体育のススメ⑦防災

    353 views

よく読まれる記事

  • 中学実習生のためのシンプル指導案⑤ハードル走実技テスト 120750 views
  • ゼロから始める跳び箱入門③ウォーミングアップ 19577 views
  • 倒立前転を楽しくするコツ 18824 views
  • ドッチボール戦術②追い込まれた時の逃げ方 11181 views
  • 中学実習生のためのシンプル指導案①ハードル走導入 8743 views

人気のキーワード