体育の教え方を学習指導案をもとにご紹介 体育に特化した
教育情報サイト「さとし」

トレーニング

片脚で行う下部腹筋のトレーニング方法

724 views

はじめに

この記事では、下部腹筋群を片足で気軽にトレーニングできる方法をご紹介します。
「シングルレッグダウン・ダブルレッグダウン・ヒールキックアップ」です。

上体を起こしをメインとした腹筋法ではウエストから上の腹筋(いわゆる見せる腹筋)しか鍛えることができません。ポッコリお腹が解消されバランスもの良い引き締まったくびれ、ウエストを作るためには下腹部筋群のトレーニングは効果絶大! 今日は簡単に始められる片足で行うトレーニングを3種類お伝えしますね。

《シングルレッグダウン》

①仰向けの状態で片足をもち上げてゆっくり下ろします。
②腰と床に隙間ができないように、下腹に力を入れて行いましょう。
この動きを片足ずつ10~15回ずつ繰り返しましょう。

《ダブルレッグダウン》

①仰向けの状態で両足を上げます。
②上げた足をゆっくり下ろしましょう。
③腰と床に隙間ができないように下腹に力を入れて行いましょう。
この動きを10~15回程繰り返しましょう。

《ヒールキックアップ》

①仰向けの状態で両足を上げます。
②かかとを天井へ近づけるように足を上下させましょう。
③腰が床から5センチ程度浮くようにしましょう。
この動きを10~15回繰り返しましょう。

【関連記事】
体幹の深層部「インナーユニット」のトレーニング方法
コンディショニングとは?①〜基本と全身チェック方法〜
芸術スポーツ競技を極めたあとの就職先


関連記事

指導案の最新記事

よく読まれる記事

  • 中学実習生のためのシンプル指導案⑤ハードル走実技テスト 120619 views
  • ゼロから始める跳び箱入門③ウォーミングアップ 19552 views
  • 倒立前転を楽しくするコツ 18821 views
  • ドッチボール戦術②追い込まれた時の逃げ方 11167 views
  • 中学実習生のためのシンプル指導案①ハードル走導入 8736 views

人気のキーワード


カテゴリー