体育の教え方を学習指導案をもとにご紹介 体育に特化した
教育情報サイト「さとし」

指導案

中学実習生のためのシンプル指導案④創作ダンス参考動画

290 views

はじめに

2008年に改訂された中学校指導要領により教育へ導入された創作ダンス。ダンスは筋持久力を高める効果や仲間との連携性向上を期待できます。創作ダンスは更に創造的思考や既存の身体動作に対する分析力も高めます。と、このように文字を羅列しても伝える事が難しいのがダンスという競技。現代科学は「動画」という非常に便利な媒体がありますから、指導時においては積極的に同媒体を活用するべきでしょう。今回は基本的なダンスステップのうち、創作ダンスの参考になりそうな動画を幾つか紹介致しましょう。

ブルックリン




ヒップホップダンスで欠かせない基本ステップに「ブルックリン」というものがあります。足を左右に放り出すような動きでリズムを取りながら、左右の腕の「折る・伸ばす」という動作を交互に連続させます。シンプルな身体動作ですから、上記の参考動画のような実際の動きを見ながら学習を行えば比較的容易にマスター出来るステップです。この動きはバネのある躍動感を描き出す事が出来るので、創作ダンスにも映えるステップとして有効です。

ランニングマン




同じようにヒップホップダンスでよく使われる基本ステップに「ランニングマン」というものがあります。こちらも「ブルックリン・ステップ」同様に左右の足を前後にリズミカルに動かすという非常にシンプルな身体動作でありながら、演出の仕方によっては重さも軽さも幅広く演出できる躍動的な性質を持ちます。前後の動きとの相性も上々で、音楽に合わせると非常に映える動きとなります。

ポップコーン




もうひとつ、こちらも基本ステップとして有名なものです。名称は「ポップコーン」。先ほどの「ランニングマン」と同じように足を交互に動かすシンプルな動作性となります。ランニングマンとの決定的な違いは、ポップコーン・ステップが後ろにキックするような動作がある事です。このキック動作は様々なアレンジが可能です。振り付けで引用する場合は前後の動作との関連を鑑みつつ、自分たちの個性を大きく反映させると良さそうです。

まとめ

以上が創作ダンスの参考動画に関する話でした。様々な既存ステップを動画から会得しつつ、質の高い創作ダンス作品を目指しましょう。

【関連記事】
中学実習生のためのシンプル指導案⑤創作ダンス実技テスト

中学実習生のためのシンプル指導案⑥創作ダンス授業の振り返り

不器用な人のためのヒップホップ講座


関連記事

指導案の最新記事

  • 指導案

    中学実習生のためのシンプル指導案①ハードル走導入 8740 views
  • 指導案

    中学実習生のためのシンプル指導案②ハードル走基礎知識 673 views
  • 指導案

    中学実習生のためのシンプル指導案③ハードル走基本練習メニュー 844 views
  • 指導案

    中学実習生のためのシンプル指導案④ハードル走テクニック動画集 530 views
  • 指導案

    中学実習生のためのシンプル指導案⑤ハードル走実技テスト 120731 views

よく読まれる記事

  • 中学実習生のためのシンプル指導案⑤ハードル走実技テスト 120732 views
  • ゼロから始める跳び箱入門③ウォーミングアップ 19575 views
  • 倒立前転を楽しくするコツ 18824 views
  • ドッチボール戦術②追い込まれた時の逃げ方 11181 views
  • 中学実習生のためのシンプル指導案①ハードル走導入 8740 views

人気のキーワード


カテゴリー