体育の教え方を学習指導案をもとにご紹介 体育に特化した
教育情報サイト「さとし」

指導案

中学実習生のためのシンプル指導案②バレー基礎知識

478 views

はじめに

バレーボールの基礎知識として、バレーボールを普通にプレイするための知識は勿論、バレーボールに関する知識を持ち合わせることも大切です。そして、それらの知識を元に楽しくチームプレイを行って、ゲームを進行していくことができるようになることが目標です。

バレーの特性

バレーボールはネット型の種目で、ネットを境に対峙したチーム同士が、空中に上がったボールを地面に付けないようにパスやトス、スパイク、ブロック、レシーブなどの技術を使って攻防を展開するスポーツです。集団での連携がプレイのキーとなりますが、個々の動きも重要であり、また、自分がどう動けば良いのか瞬時に判断して動いたりと、駆け引きも存在するスポーツです。瞬発力や俊敏性を鍛え、バランスよく身体作りのできるスポーツです。

バレー基礎知識

バレーボールは、相手コートにボールを落とすことで得点を得るゲームで、攻撃のフォーメーションを工夫したり、相手の弱点となるプレイヤーを狙って攻撃したり、みんなで声を掛け合って、考えながら協力プレイをするゲームです。基礎的な技術を身に着けた上で、ゲームが楽しめるようにしたいところです。最初は基礎のオーバーハンドパスを中心に練習するが、スパイク、ブロックができたときのチームプレイの面白さに気付けるようになることが目標です。基礎知識としては、オーバーハンドパスやレシーブでパスを繋いで、スパイクで攻撃を行ない、ブロックでその攻撃を防ぐといった形となります。1セットは25点先取で、3セット先取の5セットマッチとなっています。第5セットは15点先取となります。ジュースとなった場合は2点差が開くまで上限なく試合が続きます。

まとめ

バレーボールはネット型の種目で、様々な技術をもって攻防を展開するスポーツであることがわかりました。瞬発力や俊敏性が鍛えられ、バランスのよい身体作りのできるスポーツです。基礎知識は上で述べたような内容で、ジュースとなったときは際限なく試合が展開される熱いスポーツであることがわかりました。

【関連記事】
中学実習生のためのシンプル指導案③バレー基本練習メニュー

中学実習生のためのシンプル指導案④バレーゲーム

中学実習生のためのシンプル指導案⑤バレー実技テスト


関連記事

指導案の最新記事

  • 指導案

    中学実習生のためのシンプル指導案①ハードル走導入 8736 views
  • 指導案

    中学実習生のためのシンプル指導案②ハードル走基礎知識 673 views
  • 指導案

    中学実習生のためのシンプル指導案③ハードル走基本練習メニュー 843 views
  • 指導案

    中学実習生のためのシンプル指導案④ハードル走テクニック動画集 528 views
  • 指導案

    中学実習生のためのシンプル指導案⑤ハードル走実技テスト 120616 views

よく読まれる記事

  • 中学実習生のためのシンプル指導案⑤ハードル走実技テスト 120617 views
  • ゼロから始める跳び箱入門③ウォーミングアップ 19551 views
  • 倒立前転を楽しくするコツ 18821 views
  • ドッチボール戦術②追い込まれた時の逃げ方 11167 views
  • 中学実習生のためのシンプル指導案①ハードル走導入 8736 views

人気のキーワード


カテゴリー